Access&Information

アクセスとインフォメーション

DETAILING

ディテーリング

ボルボ・XC60 T6 Rデザイン T-グロス ボディコーティング


 

皆さんこんにちは!

すっかり昼間の気温は春の陽気。お花見とBBQが待ち遠しい季節になってきましたね。

今日のT-グロス施工は、赤ボディがまぶしいボルボの “XC60 T6 Rデザイン”になります。

 

ボルボのSUVモデルとなるXC。60グレードにはセダンのS60、ワゴンのV60と共に、ボルボの中核をなすモデル。

Rデザインというのはそのスポーツモデルで、T6は直列6気筒エンジンが搭載されているという意味です。

 

 

 

リアハッチのエンブレムには「ポールスター」の文字が。

レースにて培われたテクノロジーを市販車にも注入し、コンピューターの書き換えでノーマル+20psのパワーを上乗せしている証拠です。

 

 

 

最近ではどのメーカーも、安全基準をクリアするための様々なデバイスを盛り込んでいますが「世界一安全なクルマ」と言われるボルボには、

事故を未然に防ぐ装備はもちろんのこと、ボディの衝突安全性の高さで何より乗員を守るという姿勢は今も昔も変わっていません。

 

 

 

さて、このボルボの凄さが分かったところでT-グロス施工開始です。

ボンネットのLEDのまわりに付いた点々模様が見えると思いますが、これがウォータースポットです。

コーティングや洗車時の撥水コートをしている車両にはスポットの大きさは小さく、ノーメンテナンスの車両などはスポットが大きく付いてしまいます。

 

 

 

あくまでも簡易的なコーティングですので完全にキズやウォータースポットをなくすことは出来ませんが、

ウォータースポットの大小に関わらず、T-グロス施工である程度の汚れを落として、ボディのツヤを蘇らせていきます。

 

 

 

赤いボディは他色に比べ日光などの影響を受けやすく、ボディコーティングは非常に有効です。

このボルボは高年式ですが、さらに表面のツヤが戻ってきました。

 

 

 

BEFORE

ボンネットに映り込むLEDライト周辺がぼんやりとしていましたが、T-グロス後は、

 

 

AFTER

ご覧ください!!

ツヤツヤのピカピカになり、ボンネットへ映り込む天井や照明もクッキリ鮮明になりました(^^)/

 

 

 

新車のごとくよみがえった赤いボディは鮮やかですね!

定期的なメンテナンスで、このようなツヤを持続させることは可能です。

 

 

「早い・キレイ・撥水」のフッ素系簡易コーティング“T-グロス”

春の花粉対策にも是非お試しください。

施工料金は車種別に1~2万円で承っておりますのでご相談ください!

 

 

 

担当:増渕

【今日のどうでもいい豆知識】

・ 世界で一番万引きされている本は?

「世界で一番万引きされている本はギネスブック」とギネスブックに書かれている(笑)
真面目なのか冗談なのか、真偽のほどは定かではない…。

 

お問い合わせ

トップランク・オートテクニカルベース

〒278-0005

千葉県野田市宮崎293-1

TEL:04-7128-7801  FAX:04-7128-7802

E-mail:autotechnicalbase@toprank.jp

営業時間:AM10:00~PM7:00(年中無休)

店舗情報:アクセス

 

トップランク船橋・セカンドベース

〒274-0822

千葉県船橋市飯山満町1-627-1

TEL:047-411-5410  FAX:047-411-5414

E-mail:info@toprank.jp

営業時間:AM10:00~PM7:00(月曜定休日)

店舗情報:アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)