Access&Information

アクセスとインフォメーション

ENGINE OVERHAUL

エンジンオーバーホール

エンジンオーバーホール

オーバーホール(OH)とは、機械製品を部品単位まで分解して掃除をし、再び組み立てて新品時または、それに近いレベルに近づける作業のことです。車でいえば、エンジンやミッションのオーバーホールがおなじみです。オーバーホールで蘇る部品、OHしてもダメな場合は交換になりますが、それらはほとんどの場合、バラしてみないとわからないというのが実情です。一般的にエンジンのオーバーホールとは、エンジンを分解してガスケットを交換することがメインです。ガスケットとは、エンジンの部品と部品の間に取り付けられているもので、摩擦ですり減ってしまったりして、できてしまった隙間を埋めて、空気やオイルが浸入したり漏れたりするのを防ぐ部品です。 OHはエンジンの全ての部品を分解して、ガスケットを新品にすることがオーバーホールの主目的ですが、分解した際にはエンジンオイルに含まれる金属片が固まったスラッジを洗浄します。ピストンやバルブなどの交換を行う場合もあります。

image
  • image
  • image
  • image