Access&Information

アクセスとインフォメーション

NEWS & TOPICS

ニュース & トピックス

BMW M3 カーボンリップスポイラー補修

皆さんこんにちは!トップランクオートテクニカルベース ボディワークスの阿部です。
これまで「カーボンパーツの補修」に関してはいくつかブログアップしていますが、
今回は容易な補修作業ではなく、割れてしまったカーボンパーツの補修をご紹介します!

作業前の状態がこちらになります。


カーボンに穴が空いている状態では、カーボンシートを貼り付けることが出来ない為、 まずは穴を埋めて、ベースを作っていきます!


FRP樹脂を使用しベースとなる部分を作成します。

カーボンパーツの補修作業では、このベースづくりがとても重要で、少しでも不十分だと美しく仕上がりません。
経験と繊細さが求められます。カーボンの面出しを丁寧に行うことが、そのあとの仕上がりの美しさの秘訣です。

綺麗に面を出したら本題のカーボン補修の開始です!


作業途中の写真をお見せすることができないのですが、このように、割れの補修ができました。
カーボン目を再現して美しく仕上がりました。


仕上がりを確認して組付けて完成です!

カーボンパーツは高額な部品です、交換しないと直らないと諦める前に一度ご相談ください。

トップランク・オートテクニカルベースでは、カーボンパーツ補修のほか、アルミホイールリペア、鈑金塗装、クイック鈑金など、あらゆるボディリペアを承っております。
ご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。



> 店舗一覧はこちら


  • ご購入はこちら
  • 買取依頼はこちら

最近投稿されたニュース&トピックス

作業実例カテゴリー一覧

作業実例一覧

カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930