Access&Information

アクセスとインフォメーション

GT-R

GT-R

  •   2017.02.25
  •   GT-R

東京オートサロン/大阪オートメッセ探訪


 

皆さんこんにちは。佐藤です。

年末の楽しみといえばニスモフェスティバル。そして年始の楽しみといえば東京オートサロンを始めとする各地のカスタムカーショーイベントですね。

ということで1月の東京オートサロン、2月は大阪オートメッセに向かいGT-R探しに行ってきましたー!

他にも綺麗なショーカーやオネーチャンもたくさんいましたが、GT-R以外には余り興味がなくスミマセン…(;^ω^)

 

 

 

東京オートサロン編

まずはこのR34です。じつはこのクルマは富士スピードウェイを一緒に走っている知り合いのクルマで、

ワイズスクウェア&アズスタイルブースに展示してありました。

フロント&リアライトやウインカー等、レンズを全てリフレッシュしての展示です。

 

 

 

日産純正部品は年々価格が上昇し、R34ライトも片側15万円程度とスゴイことに…。

この「リペアレンズキット for R34」は表面のレンズのみを交換できる優れもので、左右35,000円で新品同様になります。

トップランクでも製品購入および格安の交換工賃で取り扱っていますヨ!

 

 

 

日産ブースには「R35GT-R NISMO Nアタックパッケージ」が展示してありました。もう展示してある佇まいから速さのオーラが伝わってきます。

ニュルブルクリンクを7分8秒で走ってしまう性能って一体…。

いつかは自分もニュルを走ってみたいなぁ~。

 

 

 

最近はロケットバニー&リバティウォークをはじめ、オーバーフェンダーやワイドフェンダーのエアロキットが世界中で流行っています。

このBN sportsのR35エアロもかなりワイドなスタイルです。海外の公道で颯爽と乗っているとカッコイイでしょうねー。

 

 


大阪オートメッセ編

 

つぎは大阪オートメッセです。GT-Rマガジンもブースを設けているので早速訪問。

雑誌デモカーとして活躍のR32も展示してありました。よく見たらこのクルマ、38万キロも走っているんですね…。

個人だとこれだけの良コンディションを維持するのは大変かな~。

 

 

 

連載中のボディフルレストアマシンも串刺し状態で展示。25年前の車体はどうしても傷んでしまうのはしょうがないこと。

人間も同じですので、定期メンテナンスはしっかりおこないましょうねー。

しかしグループAスカイラインは、いつ見てもカッコイイ♪

 

 

GT-Rマガジンブースでハッと気になったパーツは、このアーム類です。

「NISMOから調整式アームが出た??」とビックリして調べたところ、新潟のギャラリィ(GPスポーツ)より販売するようです。

ニスモと技術提携でもしたのかな!? 情報あったら教えてくださーい!

 

 

 

ほかに目に留まったのは、日下エンジニアリングの1/6スケールエンジンモデル。

RB26DETTの様々なスペックのエンジンだけでなく、FJ20やS20などのエンジンまで、ものすごーーく精密に再現されているところ!

GT-Rファンだけでなく、模型ファンにもたまらないですね。

 

 

 

本物と見比べてみても全然違和感ありません(笑)

それぞれのパーツのサイズ感を再現するのは結構な技術が必要なんですよね。

家の中にひとつ欲しくなっちゃいました。いや2,3個…全部か(;^ω^)

 

 

そして自分が大注目するのは、このトップシークレットのR32です。その名も「VR32GT-R」!!

オートサロンでも気になっていたのですが、人だかりができて写真も撮れなかったのでオートメッセでじっくり見てきました!

 

 

まずはVRと銘打っているだけにエンジンはR35GT-RのVR38に換装しています。スペシャルタービンと内部チューニングで800psをマーク!

何事もなかったようにスッポリエンジンルームに収まっています。

仕上げのキレイさは、さすがトップシークレットですね。

 

 

なによりこのマシンのスーパーなところは、エンジンの換装だけでなく内装、スイッチ類までほぼ全てR35の部品に変えているところ!

いったい改造費いくらかかっているんだろ…。自分的にはシートとマフラーのエンドのみR32の物を使っているコダワリがステキです!!

 

ショーカーや様々な工夫を凝らしたパーツを見るのは、いつも刺激になります。

こういったカスタムカーショーを定期的に拝見して、自分のアイデアや整備技術にも活かしていきたいですね!

 

 

 

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —

【担当者のプライベートを紹介。知らない新たな一面が見える!?】

 

忙しさにかまけて行けていなかった走行会に久々に参加してきました。

冬の富士スピードウェイは凍えるような寒さですが、エンジンへの吸気温度が下がるのでクルマにとっては状態も良く、ベストタイム更新のチャンスなんですよねー

 

参加台数もそこそこで、伸び伸びと走れるので人気の走行会です。

そんなウワサを聞きつけたひともいて、回数を追うごとに参加者が増えてきているのは悩みどころのようです(^^;)

 

 

久々に自分のクルマを走らせて「ヤッホー♪」な感じでしたが、

R35が1台参加していてサラッと好タイムを出したので「なにをっ!」とセミスリックタイヤに変えてコースインするも、バキッ!っとフロントから異音が(;・∀・)

ドライブシャフトが破損し、その日は終了でございます…(泣)

 

 

【今日のどうでもいい豆知識】

キリンの舌は50cm程度ある

キリンは高いところにある木の実を食べられるように首が長くなったが、じつは舌も長く口から出しっぱなしにしていることが多い。

そしてその舌で耳掃除をする。想像すると少し恐ろしい…

 

 

お問い合わせ

トップランク・オートテクニカルベース

〒278-0005

千葉県野田市宮崎293-1

TEL:04-7128-7801  FAX:04-7128-7802

E-mail:autotechnicalbase@toprank.jp

営業時間:AM10:00~PM7:00(年中無休)

店舗情報:アクセス

 

トップランク船橋・セカンドベース

〒274-0822

千葉県船橋市飯山満町1-627-1

TEL:047-411-5410  FAX:047-411-5414

E-mail:info@toprank.jp

営業時間:AM10:00~PM7:00(月曜定休日)

店舗情報:アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)