Access&Information

アクセスとインフォメーション

DETAILING

ディテーリング

BMW・523i(F10) メンテナンスボディコーティング


コーティングしたての輝きと撥水効果を蘇らす!!
12ヶ月点検同時申込で料金一律15,000円!

 

皆さんこんにちは!

当社に入庫しているお車はガラスコーティング施工済のボディが多いのですが、走行状況や保管内容によっては、コーティング被膜が著しく弱っているお車も見受けられます。

コーティング施工後半年~1年を目安に、メンテナンスコーティングで撥水被膜を蘇らせましょう!

 

 

お車はBMW523iになります。

このボディはメンテナンスも良く行き届いていましたので、非常に良いコーティング状態でしたが、今後もこの状態を維持していく為にボディメンテナンスをおこないます。

 

 

まめなメンテナンスをおこなっていても、ボンネットやトランク・プレスライン等の雨水を直接受けやすい箇所は、

酸性雨や鉄粉などの影響でコーティング被膜が弱くなってしまうのは仕方ありません。

そういった箇所の撥水状態を重点的に取り戻すのがメンテナンスコーティングです。

 

 

ということで、洗車からスタート。

水をまんべんなくクルマ全体にかけたあと、コーティング被膜を落とすことなく汚れが落ちる弱酸性の特殊シャンプーで丁寧にボディ全体の汚れを落としていきます。

 

 

白やシルバーなどの淡色系ボディでも、ウオータースポット染みは見えないようで目立ちます。

一度染みついてしまうと洗車では落とすことが困難ですので、このスポットリムーバーを使用してコーティング被膜を侵すことなくウオータースポットを取り除きます。

 

 

汚れを完全に落としたあとは、いよいよ元のコーティング被膜を取り戻すメンテナンススプレーを吹き付け、ボディを拭き上げていきます。

このメンテナンス剤は水と化学反応を起こして撥水被膜を造るので、タオルで水気を拭き取ると同時に被膜が再形成されていくわけです。

 

 

 

完成!

ボディの艶と輝きがさらに増して、すっかり新車状態に(*´▽`*)

コーティング被膜の再形成で撥水性も上がったので、洗車時の汚れ落としもラクですね!

 

G’ZOXボディコーティングをされたお車には、このようなメンテナンスキットが付属しています。

コーティング被膜状態をご自身でもキープしていただくためのキットなのですが、今回のオーナー様はメンテナンスが行き届いていたようですので、

コーティングしたてのような撥水状態を蘇らすことが出来ました(^^)/

 

 

只今、法定12ヶ月点検&メンテナンスコーティングの特別セットキャンペーン中です。

メンテナンスコーティング料金は、12ヶ月点検の同時申込みで車種問わず一律15,000円でおこなっていますので、この機会に是非ご利用ください!(※12ヶ月点検費用は別途必要)

 

 

 

担当:増渕

 

 

他の作業実例一覧

 

 

 

【今日のどうでもいい豆知識】

・牡蠣のタウリン量

肝臓や生活習慣病・心臓に良いと言われるタウリン。

アミノ酸の一種であるタウリンは哺乳動物の成長に欠かせない大切な栄養素で、牡蠣には100gあたり1000mg(リポビタンD約1本分)ものタウリンが含まれている。

 

 

 

トップランク・オートテクニカルベース

〒278-0005

千葉県野田市宮崎293-1

TEL:04-7128-7801  FAX:04-7128-7802

営業時間:AM10:00~PM7:00(月曜定休日)

店舗情報:アクセス